© 2016 by Enjoy Crop. Proudly created.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • Pinterestの - ホワイト丸

COLUMN​ コラム

スクラップブッキングにおすすめのアルバムの種類

ホーム > コラム > スクラップブッキングにおすすめのアルバムの種類

お気に入りの写真をアルバムに貼り付けるだけでなく、装飾やコメントを施すことで思い出を鮮明に残すことができる「スクラップブッキング」。今や、写真アルバムとしてだけでなく、結婚式のウェルカムボードなど、様々なところでスクラップブッキングの技能を活かすことができます。そんなスクラップブッキングのアルバムの種類は様々です。好みや用途に合わせて選びましょう。

写真の収納力は抜群!「ポケットタイプ」

ポケットタイプのアルバムは、ポケットに写真を差し込むだけで可愛いページが作れます。サイズがコンパクトなため、棚にも収まりやすく、持ち運びしやすいのが特徴です。1段式や2段式タイプのものもあれば、3段式タイプのものもあり、バインダータイプなら台紙を追加することもできます。また、表紙のデザインも、可愛らしいものから高級感のあるものまで、多彩なデザイン・素材が揃っています。テーマやイベントごとに1冊ずつ分別したい場合にも、おすすめのアルバムです。

自由にレイアウトできるのが最大の魅力!「台紙タイプ」
フリー台紙(粘着式)タイプ

写真の上からフィルムをかけて空気を遮断することができるため、写真の酸化(色褪せ)を防ぐことができます。最近は、プラコート台紙など、従来のものよりも保存性が高い台紙も開発されており、アルバムをより長く保存することができます。フィルムシートの下は粘着の紙台紙になっているため、のりは不要です。写真はもちろん、色紙を貼り付けるだけでOKです。

ナチュラル台紙タイプ

海外に1番多い種類のアルバムで、経年変化に強く、耐久性に優れています。台紙の素材は紙をはじめ、合皮や布貼りのものまで様々で、サイズも豊富にあります。台紙タイプのアルバムは、写真を縦でも横でも、斜めに使うこともでき、ハート型や丸型に切り抜いてもOKです。また、貼る位置も自由で、ナチュラル台紙なら立体感のあるデコレーションも使えます。

台紙タイプのアルバムは、自由にレイアウトできるのが最大の魅力です。1枚ごとのスペースが広いため、カスタマイズ性に優れており、オリジナルのデザインでアルバムを表現したいという方にピッタリです。

横浜市でスクラップブッキング教室をお探しの方は、ぜひenjoycropをご利用ください。スクラップブッキングに精通したベテラン講師が、親切丁寧に指導いたします。体験クラスやビギナーズクラスもございますので、初めての方でも安心してご参加いただけます。通販では、イヤーアルバムやキットなど、様々な商品を提供しております。スクラップブッキングを楽しみたいという方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。