© 2016 by Enjoy Crop. Proudly created.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • Pinterestの - ホワイト丸

COLUMN​ コラム

スクラップブッキングの活用法

ホーム > コラム > スクラップブッキングの活用法

心を込めて作った「スクラップブッキング」は、作る楽しさや飾る楽しさはもちろん、見る人の心を温めてくれます。お気に入りの写真やペーパーなどを自由に貼り、世界にひとつだけの作品を作ることができます。スクラップブッキングで身につけた技能は、アルバム作りだけでなく、様々なところで活かすことができます。

思い出のアルバムに!

スクラップブッキングは、誕生日や七五三をはじめ、入園・入学、運動会、音楽発表会、遠足、卒園・卒業式・成人式など、子供の成長記録としてもおすすめです。大切なシーン毎に作ると、より思い出深いものを残すことができます。子供が大人になってから、「あの頃は自分もこんなだったな」と感慨に浸るのも楽しいものです。また、お子様と一緒に思い出の写真を選んでスクラップブッキングするのも、良い思い出になります。

結婚式のウェルカムボードに!

結婚式に欠かせないアイテムといえば「ウェルカムボード」です。ボードの大きさや向きも自由で、素材も自由に作れることから、手作りアイテムの定番といってもいいでしょう。ゲストをお迎えする最初の顔になるため、こだわりたいという方も多いと思います。2人の思い出の写真の切り抜きをたくさん貼ったり、メッセージを入れたりするだけでなく、立体感のある小物(ビーズやパール)を使ってデコレーションすると、より華やかさもアップし、おしゃれを演出できます。

インテリアや贈り物に!

作ったレイアウトをアルバムの中に綴じるだけでなく、専用のフレームに入れてインテリアとして飾ったり、写真立てのフレームにデコレーションしたりするのもいいでしょう。また、バースデーカードやクリスマスカードなどにちょっとした飾りつけをするだけでも、オリジナリティ溢れるプレゼントになります。両親への日頃の感謝の気持ちを込めて、メッセージ入りのアルバムをプレゼントしたり、おじいちゃんやおばあちゃんに、お孫さんの写真をスクラップブッキングしてプレゼントしたりするのも喜ばれます。

スクラップブッキング教室をお探しの方は、enjoycropをご利用ください。enjoycropでは、体験クラスをはじめ、出張クラスや通信クラスなど、様々なクラスをご用意しております。初心者の方からレベルアップを目指している方までお気軽にご参加いただけますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。