© 2016 by Enjoy Crop. Proudly created.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • Pinterestの - ホワイト丸

COLUMN​ コラム

スクラップブッキングで使う用語を覚えよう!

スクラップブッキングで使う用語を覚えると、初心者の方でも素材を探す時に便利です。enjoycropのスクラップブッキング教室では、初心者・上級者の方に、基礎から応用までを丁寧に指導いたしますので、この機会にスクラップブッキング用語を習得しませんか?

ホーム > コラム > スクラップブッキングで使う用語を覚えよう!

チップボード

1~2mmほどの厚さがある紙のことをいいます。色や形、柄など様々な種類が豊富にあるのが特徴です。大きさは、ペーパーサイズのものもあります。また、ブックの表紙や装飾のアイテムとしても使用されることが多くあります。

アーカイバル・クオリティー

劣化や長期間の保存に耐える品質のことをアーカイバル・クオリティー(アーカイバル)といいます。スクラップブッキングを行う際に必要な写真を変色などから守ってくれます。

レイアウト

写真などの構図のことです。作成したスクラップブッキングのページ自体をレイアウトと呼ぶ場合もあります。また、レイアウトのことを文章にする時は「LO」と記載することがあります。

ジャーナル

ジャーナルは、記録するという意味がありジャーナリングとも呼ばれます。スクラップブッキングではとても重要で、写真の横などにコメントやメッセージを書くことをいいます。メッセージと一緒に日付を書くと、改めてスクラップブッキング見た時に良い思い出になります。

マット

大きく切ったペーパーを写真やステッカーの下に貼ることです。写真を強調するために貼ったり、マットの色、形でレイアウトの雰囲気を変えたりすることができます。「マットをつける」「マットする」などの言い方で使用します。マットを2重にする場合は「ダブルマット」、3重にする場合は「トリプルマット」と呼びます。

他にもスクラップブッキング用語を知りたいという方は、ぜひスクラップブッキング教室のあるenjoycropへお越しください。横浜市にあるenjoycropは、様々なクラスを用意しており、出張クラスも設けています。東京・横須賀市・鎌倉市・横浜市・金沢区付近でスクラップブッキングを学びたい方もお気軽にご参加ください。丁寧に指導いたしますので、初心者の方でも安心してご利用いただけます。横浜市でスクラップブッキング教室をお探しの方のお問い合わせをお持ちしております。